テーマ:蛾・虫

秋の蛾

秋の虫、ならコオロギだったりで多くの人に好かれるところなんだろうけど、今夜は過行く秋をしのんで蛾のことを。 蛾の何が面白いかっていうと、その多様性かな?それと謎がまだいっぱいあること。生態もよく知られていないものもあるし、例えばイモムシ毛虫を見つけても、それが一体なんの幼虫なのか調べがつかないこともしょっちゅう!調べがつかないなら、自…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

世界一トマト

9月も下旬に入ってくると、にわかに秋めいてきて、庭や畑は落ち葉がずいぶん目立ってきた。 今年の畑も、これからは白蕪と菜っ葉類だけ。ちょっと淋しいナ。 ズッキーニはふんだんに穫れた。これも種から育てて6株植えることができたからだと思う。店でも毎日のように使っている。まだ花を付けるからあと数本は収穫できるかな? ナスは全然ダメだった。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ひとりドライブ

月曜の定休日に、数年ぶりに両親のお墓参りに出掛けた。 片道2時間、ちょうど今は麦刈りの季節。その黄金色と水田の緑のコントラストが美しかった。道路わきにはオオハンゴンソウ、この花ってこんなに濃い黄色でしたっけ?生命力にあふれた黄色でした。 両親が生きていた頃はしょっちゅう通ってた道だから見慣れている筈なんだけれど、なんだか何もかもが新…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お花見しながら畑仕事

この前の定休日の月曜はとってもいいお天気で、思う存分庭&畑仕事ができました。 お隣との境目にあったノイバラがとてつもなく大きく枝を伸ばしてきていたので、思い切って伐ってしまった。 草木のゴミの日に出すべく小さく切って45リットルのゴミ袋いっぱいに。鋭い棘を手にも足にもさしながら格闘すること1時間以上!地べたに座り込んでの作業だったけ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

今度の日曜日、29日はbig leg 投げ銭ライブなり♪

今年は春が早い。 雪解けも進んで、車道は全然雪がなくて夏タイヤにかえてしまいたいくらいだけれど、今日は雪。積もるほどではないけれど、やっぱりもう少し冬タイヤでいなければならないかな? 先週、鱗翅目仲間のKやんが今年初の蛾と蝶を真新しい虫ケースに入れて持って来てくれた。 この時期に見られるのは越冬した個体で翅もボロボロ。どこでこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭仕事

今日の定休日は庭仕事。駐車場の脇に生えた野良人参がすっかり茶色くなっていてずっと気になっていたのを片付けて、畑のピーマン、茄子、唐辛子、トマトを全部抜いてゴミ袋に。今週の木曜日がこの辺りでは草木のゴミの日にあたっているので、今日の必須の仕事。できれば黄色く枯れたウドや雑草やらも抜いたり刈ったりしたかったけれど、そこまではできなかった。今…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

畑のことやいろいろ…

今年はすんなりと秋がやってきているように感じます。 厨房の窓から見える栗の実は日ごと大きくなってきているし、畑の作物には疲れが見えてきています。 初めて植えたオクラが美しい花を咲かせ、見事な実が天に向かって伸びあがって、この小さな店で使うにはちょうどよく一個二個と食べごろになってくれます。 去年の果実から種を取って栽培したきゅうり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年はどんな虫の年になるだろう…

先週の定休日に免許更新、今週の定休日に確定申告がやっと終わりました。 今回の免許から眼鏡が義務付けられてしまった。次の更新は5年後、そのときはどんなことになっているのやら。 確定申告作業は夜な夜なパソコンに向かって、たまりにたまった帳簿の打ち込み作業。時に去年の出来事をまざまざと思い出しながらの作業でした。 で、今夜は春に想いを馳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪が降ってる…Jaime Davalosを聴きながら

ふと外を見ると、雪が降ってる。 休日前夜とて、ゆったりと過ごしています、ギター弾きながら、呑みながら。 冬の夜は雪明りで明るい。街灯が雪に反射して、店の中にまで差し込んでます。 今夜はアルゼンチンの作詞家のハイメ・ダバロスを聴いています。 この人はギターも上手くてなかなか聴かせてくれます。日本人で言えば船村徹? その詩は心に語…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

狂い咲き~秋の虫が鳴かない~また畑や虫のこと。

庭のイチゴが実をつけた! こんな秋にイチゴが実るなんて初めて… 季節外れに暖かくなった秋なんかに花が咲くことってたまにありますけどね。 我が家は5人家族、このイチゴ、どうやって食べていいものか。 そろそろ畑もちょっとづつ片付けなきゃ~なんて思いながらまだまだ実をつけるトマトを採ってたら、黒緑色に光る虫を見つけました。 ちょっと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

また畑や虫のこと

今週は忙しかった~! 満席でお帰りいただいてしまったことも。本当に申し訳ないです。 ご予約のオススメをしています。 一週間の最後の今日、夕方だ~れもいなくなった時間に庭に下りてみました、カメラ持って。 レタスの一角はまるで海の中みたい。海草のようなレタスたち。このまんま水槽に入れたい! うちのレタスはやわらかくてちょっぴり苦い…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

おいおいもうちょっと右、右!(イモムシの写真あり)

な~んて言ってそうなアリ君2匹。 今夕、庭に降りた際に見た光景です。 アリたちは何か意思疎通しているのだろうか? この大きな獲物を運ぶ彼らの動きのあまりにスムーズなのを見ると、きっとそれはあるに違いないと思えてくる。 虫、とりわけ蛾好きの私としては、このあおむしが一体なんなのかとても興味の湧くところでもあるけれど、それよりも何よ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

森に行ってきました(ICレコーダー持って)

午前中のちょっとした用事を済ませたら、即帰宅して畑仕事をする予定だったけれど、今日のお天気に誘われて手稲山へ! そうだ、録音もしてみよう♪と思い立ちました。 途中の手稲オリンピアゴルフ場の駐車場は車でいっぱい。 山菜採りの人たちもあちらこちらに。 みんな陽気に誘われたんだね! 半年ぶりの林、さっそくクジャクチョウが現れました。…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

春便り~イタチ?と越冬タテハ

じょじょにも春がやってきた! バジルの苗が陽に輝いてる。 今週に入ってぐんぐん雪がとけて、雪の下から不思議な痕跡が現れてきました。(写真2枚目) 幅10センチほどの溝が駐車場の方から土手を越え、枝焼きするストーブの下を抜け、道路側に続いているのです。 そういえば4月に入ったというのに雪が数日降った朝に動物の足跡が残っていたことが…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

もうすぐ虫の季節だ~!

昨日の雪には驚いてしまったけど、それでも今日から4月、春ですよね♪ 今日みえたお客様のところではもうクロッカスだそうです。 坂の上のじょじょはもうちょっと先のことかな。 虫…とりわけ蛾好きの店主としてはそろそろ虫探しのアンテナが動き出してきています。 放射能の心配やらが増えた昨今(北海道よつば牛乳からもセシウムが検出されたそうで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりに蛾のこと

今日はとてもいい日だった。(店は暇だったけど…) まずお昼時に見えた初めてのお客様。本棚にあった虫(とりわけ蛾)の本から話が弾み、彼の知人に蛾好きの方がいらっしゃってライトトラップ(夜間、白布に灯りを当てて蛾をおびき寄せる)もしているのだとか。 「仲間求む!」とのことだったので、もちろん手をあげました。 嬉しいな、ライトトラップは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

壜の中の蝶

初めて見る人は驚きます。 蓋を開けないと死んでしまうよ、と。 マゼンタ色の蝶が壜の中。 蓋を叩くと飛び回ります。 この蝶の寿命は単4電池3本分。 夏休みに出掛けた北大博物館の『Lepidoptera展』で見つけました。 あんまりリアルだから私も娘も騙されました… あんまり私が面白がるので、娘が買ってくれました。 大きくひ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

立秋 つゆ草 懐かしい公園

今日はこんなに暑いのに立秋なんですね。 暑さの盛りに秋が忍び寄る~盛者必衰~ですね。 今日は定休日、ごみ出しがてら、虫探しに公園のハシゴをしようと思い立ちました。 いつも行く近くの公園ふたつと、もうちょっと足を伸ばして宮の沢公園へ。 ここはなかなか大きな公園で、入り口近くに遊具はあるもののそのほかはほとんど林。しかも自然林で、子…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

蛾(虫)の掲示板、作ってしまいました♪

よかったら覗いてみてください。 http://8260.teacup.com/musimusi/bbs? 通勤途中、散歩の途中で、蛾を見つけたならぜひパシャっと一枚撮って送ってください。 「鱗翅目同好会」だけど、ほかの虫も大歓迎!道端の花だって大歓迎! 試験投稿の記念すべき一枚目は旭川の名カメラマンWさんが送ってくれたカノコ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サンショウウオ、山に帰る

まだバランサー(首の回りのひらひら)が付いている幼体のものもいるけれど、どんどん丘で過ごすことが多くなったので、今日、山に還してきました。 卵は9個、みんな孵って、共食いもせず、大きいヤツ小さいヤツといるけれど9疋揃っての帰還です。 ちょうど霧がかかっていて、どこも湿ってる…サンショウウオを還すにはもってこいの日でした。 卵を見つ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ホバリング、そして飛び立つ瞬間!

今日はちょっと暇な日。近くの公園から連れ帰った蛾を調べるために写真に収めました。シャクガは昼間も活発に動くけれど、意外とのんびりの蛾もいます。これはおそらくシャチホコガの仲間。手に乗せたらやっと目覚めてホバリング始めて、木々の間に飛んでいって見えなくなりました。 食べ物屋の主の夏は畑仕事にも精出して、なかなか忙しい!エンドウが蔓をにょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

擬態というのではないのだな、これは

虫の中には葉っぱそっくりだったり、枝そっくりだったりするのがあるけれど、これは驚かせるための蛇の目模様なんでしょうね。 翅を閉じているときは地味~な感じ、触った途端にぱっと翅を開いて敵を驚かせる…確かに今日このウチスズメを捕獲したときはびっくりしました。知ってはいたけれど。お見事!!! マイミク・ヨーコSUNが先日持ってきた「カオマ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

畑の丸太にきのこ!美味しそう♪

今夜のブログには2枚目に毛虫、3枚目に蛾の写真を貼ってあります。嫌いな方は見ないでくださいね。 定休日の月曜日、朝寝坊を満喫して、お昼近くにのんびり犬の散歩。虫撮り虫捕りを兼ねて近くの公園へ。 道端の草むらにはヒトリガの幼虫(この毛虫に毒はありません)、ここにも、あそこにも、あら又こっちにも…という感じで、今年の大発生蛾になりそうで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鱗翅目同好会@じょじょ

と言っても、会員はわずか二人。 鱗翅目と名乗ってるけれど、興味の対象は蛾一辺倒。 ずぶの素人の二人だから、やってることと言えば、蛾を見つけては写真に収めたり絵に描いたりして、まず記録に残し、次に図鑑やインターネットで種名を調べる。幼虫を見つけたなら、飼育して成虫を確認する…などなど。 飼育はなかなか難しい、蛹にはなっても羽化までた…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

あ~~、のんびりした~

いいお天気でしたね~ 午前中に買物と役所の用事を片付けて、家に帰れば畑仕事の予定。 じゃ、その前にちょっぴり林を歩いてこようと山に向かいました。 暖かくていい気持ち!ウグイス、ツツドリ…それときれいな高い声で囀る鳥。花々が薫っているのか、かすかに甘い山の空気。 こんなに暖かいから蛾は必ずいる筈…と期待してたのにそれは大誤算。でも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ちょっと熊に似てる…

今日は定休日。お天気もいいし庭仕事、畑仕事日和!とばかり張り切りました。 ところが外に出ると、あっ、蛾!おっ毛虫!おぉ~蜂!と、ついついカメラに手が伸びてなかなか仕事ははかどりません。 店先の花畑にいたマルハナバチ、2㎝ほどもあったかな?大きくてびっくり!体に比べて小さな羽。なぜこれで飛べるか謎だったんだそうですね。じっと見ていると…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

森に行ってきました

いつも出掛ける森です。国道5号線から10分ほど登った辺りかな。山側の日陰にはまだ雪が残っていました。 フキノトウも小さくて可愛らしい。 真っ赤なのはイタドリの新芽? 今日は少し暖かかったので気持ちのいい散策でした。 いつものように大声で歌っていると、目の前に小鳥!アカハラかな? 水溜まりにはエゾサンショウウオの卵塊、欲しかった…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今日みっけた虫

今朝店の掃除をしていたら壁に小さな黒点、虫好きの心が騒ぎます。見るとどうやらゾウムシの仲間のよう。越冬個体のよう、我が家のどこかでじっと春を待っていたんでしょう。そう言えば啓蟄っていつだっけ?と思って調べると3月6日。ここ北海道は寒いからでしょうか2週間遅れ。甲虫類は地球上の生き物の中でもっとも種類が多いそうな。 毎日いつもと変わらず…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

闇色のもの

今夜は写真を2枚upします。2枚目は蜘蛛の写真です。嫌いな方は見ないで下さいね。 今、じょじょでは川村みちよさんの『染め布展』を開催しています。どれも深い味わいのある色で染め上げられています。中でも私が見入ってしまったのがマングローブで染めたもの。思わず「これは闇の色!」だと思いました。茶色でも黒でもありません。もちろんこげ茶でもなく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

数日経ってしまったけれど…

今年のクリスマスもよかったです。一番下の子が春に家を出たので、なんとなく淋しい感じもなくはなかったけれど、残された3人で楽しくやりました。 きっとこんな我儘な親だからでしょうね、うちの子たちはなんとも優しい!今年の母へのプレゼントは虫の本2冊と千葉県産ピーナツ。私へのプレゼントで虫関係は外しません(これが一番喜ぶのを知っているのです!…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more