『草の繊維の手織り布展』

画像
画像
今月の6日から始まっている『草の繊維の手織り布展』、あと数日を残すところとなっています。
葛布の渡辺志乃さんと亜麻布の小野田由美さんの二人展です。葛も亜麻もともに北海道で採れる植物、葛は山野に自生しているけれど、亜麻は栽培植物。採取して外皮を腐らせて、中の繊維を取り出します。まぁまぁ手間のかかる仕事です。さらにそれを織り上げて布にする、糸(繊維)って不思議というか、面白い。一本の線(二次元)が織り上げることで面(三次元)になっていく。
葛布亜麻布ともに控えめな光沢があって美しい!今回は小さなものが中心で、栞や印鑑入れなど。手にとってご覧ください。18日(日曜日)まで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック