トマトの収穫

画像
今年は畑の世話もなかなかできないでいる。そのせいなのかあるいは気候のせいなのか、白いカビのようなものがズッキーニや南瓜の葉っぱにについてしまった。レタスはウリハムシにかじられ早い段階で全滅。
ちょっと淋しい9月の畑なんだけれど、そんな中でトマトが次々に色づいてきて、ちょっと気分が上向いている。
毎朝かごを抱えて畑に出て、色とりどりのトマトをもぐ。ずっしりと重い。嬉しい。
今年は6種類のトマトを植えた。うち4種類は去年のトマトから種を採ったもの、あと2種はお客さんから頂いたもの。
調理用トマト、大玉の世界一トマト、緑色のグリーンゼブラ、黄色のトマト、縞模様の地中海トマト、茶色のミニトマト。
当たり前のことだけど、色が違えば味も違って、トマトだけのサラダも美味しい。
お盆を過ぎても色づかないトマトにイライラして、来年はやめようなんて思ったけど、やっぱり続けるのだろうな。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まねき猫
2017年09月03日 08:53
良いですねぇ!美しいですねぇ!
じょじょ農園んのトマト。
ざるに盛られた野菜は 絵になってますねぇ!
せっちゃんのなま声を聞いたようで安心しました。
じょじょ店主
2017年09月03日 16:30
まねき猫さん、こんにちは!
トマトはまぁまぁなんだけれど、茗荷が全然採れないのです。
例年なら、毎朝毎朝両手にいっぱいとれるのに。
せいぜい汁の実に使えるくらいで淋しいです。
来年に期待!来年たくさん採れたら送るからね!
ishii
2017年09月09日 18:22
お久しぶりです。あっという間に9月になってしまいました。畑もだんだん限られた野菜になってきて秋の気配です。そのうち訪ねようと思っているうちに時間だけが過ぎてしまいました。まんずそのうぢ  それではまた。
じょじょ店主
2017年09月10日 08:12
おはようございます。
いつも時間はあっという間に過ぎて行きます。
私だけではないということに、ちょっと安心。
先日、秋の畑に二十日大根と小松菜とほうれん草を播きました。霜が降りるまでに、ちょっとは収穫できるのではと思ったからです。今年もまた、あっと言う間に冬がやってくるのでしょうね。
石井さんの絵、機会があればまた拝見したいです。

この記事へのトラックバック