店主のひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 楓の樹液が終わり、いよいよ苗作り

<<   作成日時 : 2018/03/28 23:24  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

去年は入院騒ぎでうまく採れなかった楓の樹液、今年はたくさん採ろうと3月6日から開始。
じょじょの建物の東側にある楓は、私の腕が回らないほどの太い幹で、そこにドリルで穴を開けると、すぐに樹液がしみだしてきました。チューブを差してペットボトルへ誘導、翌朝には少したまっていて、甘くてひんやりした春の味を幾度も楽しみました。冬の間に滞った気がなんだか溶けてなくなるような感じ。心も体もすっと軽くなるような感じがするのです。
メープルシロップを作るほどには採れなかったけれど、先週の日曜日でおしまいにしました。
この楓の木は、我が家が建つ前からここにあって、まるで守り神みたい。あまりに大きくて畑に影を落とすので何度も何度も枝を払ったけれど、そんなのびくともせずでんと構えています。
画像

3月はまた苗作りの月でもあります。
もうすでにトマト、きゅうり、ズッキーニ、オクラ、南蛮の芽が出てきました。
あぁ、春がきてる!
画像

今夜の音楽はアタワルパ・ユパンキ(Atahualpa Yupanqui)でHuajra(ウアラ)またはDanza del maiz maduro(熟れたトウモロコシのダンス)。おいしい野菜がなりますように。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
春ですねぇ!マンションのミニ花壇にもクロッカスが花芽を出し始めました。メイプルシロップと云う言葉も知らなかった幼い頃 兄が山のイタヤの樹に空き缶を仕掛けて採ってきてくれた汁を飲んだ記憶があります。甘いものに飢えていた時代なので 本当に美味しかった!そうか じょじょにも楓の樹があったんですねぇ。気が付きませんでした。今年こそ野山歩きをしたいです。
招き猫
2018/03/30 08:55
今日も気持ちのいい日でしたね!
そろそろ、野山歩きどこにするか、いつ行くか、具体的に計画たてましょうね!
じょじょ店主
2018/03/30 23:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
楓の樹液が終わり、いよいよ苗作り 店主のひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる