明けましておめでとうございます。

2018年が明けて、はや三日。
明日からの営業に備えて仕込み等々、気分はちょっとづつ普段に戻ってきました。
昨年12月に、思い立って薪ストーブを二階の居間に入れました。築30年を越えた我が家は断熱効果が年々弱まってるようで、軒から下がるツララは見事に大きく、そして家の中はいつもスース―隙間風。
火は素晴らしいです。着火とともにぐんぐん周りの空気があったかくなっていく。年末のおせちの黒豆、羊羹はこのストーブの上。湯たんぽのお湯も。もちろん灯油ストーブの補佐的役割なので、数時間だけしか焚かないけれど灯油代節約も狙ってるところです。煙突のある家でよかった!
ゆらゆら燃える火を見ながら、新しい年を想っています。美味しい玄米炊いて、旬の野菜を使い、栄養豊富な雑穀も用い、安らげる空間を用意して、自らも心身を整えて精進していきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
画像

"明けましておめでとうございます。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント