来週から葛布展、始まります。

先日みえたお客さんが言っていたけれど、今年は三十数年ぶりの紅葉の美しい年だそうな。
「美しい」などというそんな主観的なものに何年ぶりという言い方ができるの?って驚いたけれど、寒暖の差とかそれなりに科学的な分析の結果らしい。確かに近くの山々に限らず、我が家の畑のブルーベリーの紅葉の透明で鮮やかなこと!
秋も深まり、いよいよカレンダーも11月に。
来週火曜日10月31日から「木枠の小さな葛の布 展」が始まります(11月12日まで)。
じょじょの近くに工房を構えている渡辺志乃さんの個展です。北海道の山野に自生している葛を採って、それを土室に入れて発酵させ、更に川で晒して繊維をとり布に織る、という溜息の出るような工程を経て作られた作品です。
今回は帯のような大きなものではなくて、ほんわかする小さな可愛らしい作品展です。
どうぞ見に来てくださいマセ。
http://genmai-jojo.com/events.html
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひめママ
2017年10月30日 16:42
あぁ、いいですね、葛布展。近かったら行けるのですが。
そちら雪も降って、これからは白い季節になりますね。
実は先日、数時間だけ札幌駅にいました。娘夫婦と食事してとんぼ返りしました。
今度はゆっくり札幌で過ごしたいです。
ではまた。
栃木県人
じょじょ店主
2017年11月01日 00:15
あのちょっとけばだった蔓からこんな美しい繊維がとれるとは、驚きでした。
お嬢さんたちは元気?
前回ゆっくりお喋りしたのは何年前だったでしょう。
またいつかあんな時間が持てるといいね!

この記事へのトラックバック