2015年

今日は今年最後の営業日。
2015年、たくさんのお客様に来て頂きました。
本当にありがとうございました。
1994年に友人たちと玄米食を中心にした店をオープンして、様々な紆余曲折を経て、この場所で再オープンしたのが2004年。あまりに細々とした経営で、いつまで続けられるのやら…と不安に思ったことは幾度も。
店の横でほんの小さな畑を耕して、春のアサツキから夏のキュウリ・トマト、秋には蕪…安心で美味しい野菜を使いたいという想いと、単純に仕入れの負担を少しでも減らせることができたらと思ったことが始まり。
ところが畑は面白くて、採りたて野菜はとても美味しくて、それを店で美味しく美しく調理するのは至上の喜びになってしまった。喜びが不安を上回っていったこの数年だったなと、この年末に思ってます。
作るのは野菜だけじゃなくて、手作りのベーコンとスモークチキンや、漬け梅もこの店の自慢。「ベーコンとごぼうのピザ」や「スモークチキンサンド」や「梅の玄米ドリア」もここ数年に新たに加わったメニューで、結構人気。嬉しい。
来年も大事に大事に、喜びをもって仕事を続けていこう!
これを読んでくださった方々にとっても佳き年になりますよう、お祈りします。
写真は2004年の夏、オープンを間近に控えて夜遅くまで内装に取り組んでいた頃、まだ床の塗装が半分で、壁はまだまだ… 初心を思い返しております。
画像

今夜の音楽はJenny Cardenasで『Todo cambia』


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

eli...
2015年12月28日 18:20
今年も”じょじょ”に”店主”に ありがとう~です。じょじょにあってから、たくさ~んのしあわせをいただきました。いくら感謝しても足りません。
「喜びが不安を上回っていったこの数年だった」・・・なんて素敵なことでしょう。感激の優しい美味しさにそんな気持ちが伝わってきます。これからも末永く健やかにじょじょを続けてください、、切にせつにお願いします。。。
じょじょ店主♪
2015年12月28日 19:40
eli...さま
ありがとうございます。
エリちゃんには長きに渡って本当にお世話になってます。
畑や手作り食品に夢中になってから、フォルクローレとは少し距離が開いてしまった。人生、その時々でいろんな局面があるものだよねぇ。
2016年もどうぞよろしくお願い致します♡
ishii
2015年12月30日 01:01
小山先生を経てアケビに出会えました。そしてあじわいある店に出会いました。昨日の夜、チェリストを追いかけたドキュメンタリーが夜中に放映されていました。ぢょぢょでもやってましたね。岩手県の大船渡のいろんなところで演奏しているのも放映されていました。彼の齢が78歳との事でした。心底支援している事を知りました。今度チャリチャリティーコンサートがあれば行きたいと思います。あけびありがとう。来年もよろしくお願いします。それではまた。
じょじょ店主
2015年12月30日 12:44
ishiiさま
土田英順さんのドキュメンタリー番組ですね!
本当にずっと一生懸命チャリティコンサートを続けていらっしゃいます。じょじょを会場に提供することで、私も東北のみなさんのお役に少しでも立てるのなら…と思っています。
次回は2016年5月21日(土)午後4時からです。ぜひ来て下さいね!
来年もどうぞよろしくお願いします。むらさきのあけびがいっぱいなりますように。

この記事へのトラックバック