冬の日

一年を通して雀はいつも餌台にやってくるけれど、カラ類は冬にだけやってきます。
きっとそれは我が家の餌によるものなのかな?
春~秋にはお焦げだったり残りご飯だったりするけど、冬には凍ってしまうので、ひまわりの種や雑穀を餌台に置いてます。だからカラ類も来るのだ…と考えてますが、果たして??
小鳥たちは羽に空気をいっぱい取り入れてぷっくり膨らんでます。
冬のじょじょは暇なことが多いけれど、デッキは小鳥たちで賑やか。カラスも必ずやってくるしね。
鳥たちをカメラに収めようとファインダーを除くと、我が家の庭のその向こう、お隣の玄関にいっぱい並んだ雪だるま。
きっと小学生の息子さんが作ったのでしょう。
そういえば、初雪には必ず雪だるまを作っていた末娘が作らなくなったな~大人になったんだな。ちと淋し。
この数日ウルグアイのAlfredo Zitarrosaばかり聴いてます。
いつもチェックするサイトにいっぱいアルバムがupされていて、未発表だった音源なんかもあるのです。練習してる音源や凄く音の悪いカセットテープというのもあって、まだまだ全部聞けてません。
フォルクローレの世界では、有名なシンガーソングライターが亡くなると「~を称えて」というようなアルバムが出されることが多いようです。いろんな人がその人の作った楽曲を歌っていて、これがまたそれぞれの個性が溢れてていいのです。今夜の音楽はその中からYamandu Palaciosの歌う「Poeta al sur」
画像
画像
画像
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

かわいい かわいい

この記事へのコメント

バーバラ
2012年12月19日 16:28
鳥さん達の写真が可愛いぃ~

たくさんのも小鳥がエサをおねだりしてるように見えたり~。
日本式でもなく、欧米の3段雪だるまでもなく、細首の雪だるま。小学生いいセンスしてるね~。ソフトクリーム
posa
2012年12月20日 01:06
冬の鳥たちは丸々として本当にかわいいです。
ついつい見惚れちゃうのであります。
センスのいい小学生くんは礼儀正しくて、それでいて子どもらしく元気で、気持ちがいいです。
夏はユバの前を通り、我が家の庭を横切って近道して帰ります。いつまでも我が家の庭を横切って行けばいいな~
この小さくていっぱい並べた雪だるま、家族の数かも?
バーバラ
2012年12月20日 22:45
家族の数の雪だるま。小学生くんのあたたかい家庭が垣間見えるね~、おばさんじ~んときました
posa
2012年12月21日 00:18
あら…
私はそんなバーバラさんにじんときちゃいますぜ。

この記事へのトラックバック